ご利用に際して

訪問介護をご利用いただける方

年齢や性別、病気の時期を問わず、訪問看護を必要とするすべての方が対象です。
公的保険(介護保険および医療保険)をご利用いただけます。
※上記保険をご利用されない自費でのサービスにつきましては、個別のご相談をさせていただきます。

訪問介護のご利用方法

  • 主治医に相談
  • ケアマネージャーに
    ご相談
  • ヘルパーステーションに
    ご相談

どこに相談していただいてもかまいません。
不安だと感じられる場合は、
まず私たちにご連絡ください。

看護ステーションモルスにご連絡いただいた場合の流れ

01.ご相談

お客様の健康状態などおおよその状況をお電話でご確認させていただきます。

02.初回面談・契約
市の認定調査員がご自宅を訪問し、ご本人やご家族から聞き取り調査を行ないます。

健康状態の観察や困っていることなどのお話を伺い、主治医の指示をもとにお客様に合ったサービス内容を決めていきます。 契約手続きをいたします。

03.連絡・調整

主治医と連絡をとり、訪問看護指示書をいただく手続きをします。

※訪問看護サービス開始には、主治医の訪問看護指示書が必要です。
介護保険をご利用されるお客様の場合はケアマネジャーにも連絡し、調整をいたします。

04.継続訪問

定期的な訪問と必要に応じ臨時・緊急の対応をいたします。(事前の契約内容による)

05.訪問看護の終了

お客様の状態により訪問看護を終了できます。
また、再度必要になった場合は訪問看護を再開することができます。